風水で夫婦円満!寝室の3つの基本と方角別レイアウト

出典:pixaday

風水で寝室は夫婦円満、子宝運にあたり、吸収した新しい運気をためておく場所です。

睡眠は人生で1/3の時間にあたり、運気を再生し浄化することなので、寝る場所はリラックスできる空間が大切。

今回は風水からみる夫婦円満に効果的な寝室の3つの基本と方角別インテリアレイアウトを説明していきます。

寝室の3つの基本

寝室
出典:pixaday

はじめに夫婦円満に導くための寝室の3つの基本を説明していきます。

(1)ダニやちりを取り除く掃除を徹底する

寝室の布団、布の繊維には汚れや埃、ダニなどがつくので、毎日布団掃除機を使って、ダニやちりを取り除き清潔に保つようにします。

月に1回は布団を丸洗いして乾燥機で乾かすことをおすすめ。

埃が溜まれば気がよどむ場所に!

特にベッドの下や、チェストの上は埃が溜まりやすいので、すぐ掃除できるように整理整頓しておきましょう。

ベットの下にはものを置かないようにし、チェストの上には間接照明だけ置くと、インテリアとしてもシンプルです。

特にベッドの下が汚れていると停滞したエネルギーとなって健康運に影響します。

掃除機やクイックルワイパーで毎日掃除しましょう。

▼関連記事

開運|重曹で油脂汚れを落とせ!キッチン床の掃除に効果的な方法

(2)ベットのリネン類を洗濯する

洗濯機
出典:pixaday

シーツや枕カバーにつく汗染みは、風水では健康運ダウンすると考えます。

寝ている間に人間は2リットルの汗をかくといわれるので、週に1回はシーツ、枕カバーの洗濯をして清潔に保ちましょう。

清潔なシーツは金運アップにも繋がります。

寝室のカーテンは、布の繊維が多く舞うので埃がつきやすく、カーテンの汚れも邪気の発生の原因に。

2ヶ月に1回はカーテンも洗濯をして清潔に保ちましょう。

▼関連記事

カーテンでインテリアをおしゃれに演出!選び方と種類は?洗濯方法を解説

(3)寝室の整理整頓をする

リネン
出典:pixaday

寝室を整理整頓していつもきれいにしておきましょう。

朝起きたままの状態にしておくことは運気が凶!

布団は一度空気を通すように敷きなおしましょう。

寝室のクローゼットの中も影響するので、クローゼットや収納の中を整理整頓し、1年使っていないものや、着ていない衣類があふれている場合は処分してスペースをあけましょう。

寝室は寝る場所なので、あまり余計なものを持ち込まないように心がけることが大切です。

▼関連記事

風水で片付け!整理整頓しやすいお部屋の4つの鉄則と処分するアイテム

寝室は北西・東南・中央の方角が理想

出典:pixabay

風水からみて、一番寝室に適しているのは北西の方角。

北西は龍が水を飲みにやってくる方向といわれているので、運気が入ってくる方角です。

東南に寝室があると良い縁に恵まれやすいといわれます。

寝室は基本的にどの方角でも特に問題はありませんが、清潔で整理整頓されている寝室を心がけることが大切です。

一人暮らしの場合北東か南西の部屋にベットを起き、明るいクリーム色を取り入れるとリラックスした空間をつくることができます。

観葉植物と一緒にアメジストのパワーストーンを置くと、夫婦の絆や恋人との絆を強める効果があります。

▼関連記事

風水で成績アップ!子供部屋の方角別インテリアレイアウト

風水からみる寝室の方角別効果

寝室
出典:pixaday

風水では、方角によって運気アップの効果があります。

方角ごとの運気アップ効果を説明していくので、自分に後押ししてくれるインテリアにしてみましょう。

北の方角の寝室

風水では、北の方角は一番運気の上がる方角といわれています。

北の寝室は落ち着きを与えてくれる効果があるので、睡眠の質が向上し、健康運アップに期待できます。

金運アップの効果が期待できるので、貯金、資産を増やしたいと考えている方におすすめの方角です。

東の方角の寝室

東は太陽が昇る方角なので、風水ではエネルギーを象徴される方角。

仕事運や勉強運などの成長を促す運気アップに効果的。

仕事などで成果を出したいという方におすすめの方角です。

南の方角の寝室

キャンドル
出典:pixaday

風水では、南の方角は活動的なイメージを象徴します。

スポーツなどの瞬発力が欲しい方や、活気が欲しい方、人気運の上昇も。

ただし南の方角は活動的な効果が強いので、不眠に悩んでいる方にはおすすめできません。

西の方角の寝室

風水では、西の方角は金運や恋愛運に影響するといわれています。

落ち着きを与える方角なおで、不眠の方や睡眠の質を上げたい方におすすめの方角です。

風水からみる開運効果のあるベットのレイアウト

出典:pixabay

風水では気の流れを考えてベッドを良い位置に置くことで、開運に導くことができます。

人生で3分の1は睡眠時間なので、心地よく睡眠を取れるようにベッドの位置に注意しましょう。

ここからは風水から考えるベッドの位置を説明していきます。

ベッドはドアの対角の位置にする

風水では、よい寝室のベッドの位置はドアの対角の場所。

よい気の流れを取り入れることができます。

気が直接当たらない位置にする

光
出典:pixaday

寝室のドアから直線に位置する場所にベッドを置くと、気が直撃するので休まらないと考えます。

眠りが浅かったり、変な夢をよく見る人はベッドの位置をかえてみてください。

ぐっすり安眠ができるベッドの位置が一番ですが、ベットの配置を変えることができない場合は、パーテーションや観葉植物、アメジストなどを置き、気の直撃を抑える工夫をしましょう。

壁の角や家具の角が向かない位置にする

風水では、角の先端から殺気が放たれていると考えます。

チェストなどの角がベッドに向いている場合は、配置を変えることをおすすめします。

寝ている時は無防備で気の影響を受けやすいので、凶作用は取り除いてレイアウトを考えましょう。

風水では北枕が最上!金運アップ

枕