代表的なおすすめのインテリアスタイル9選

インテリア
出典:pixabay

自分が安心してくつろぐことができるインテリアスタイルが理想です。

好きなものに囲まれて生活すると自然と心が気持ちよくなります。

自分が好きなインテリアがどんなテイストなのか把握しておくと、ベットやテーブル、ソファーなど選びやすくなり統一感がでます。

代表的なおすすめのインテリアスタイル9つをご紹介します。

トレンド感のあるオリジナル家具・インテリア商品を 3000 点以上【LOWYA】

(1)スタイリッシュモダンインテリア

スタイリッシュモダンインテリアは、グレーや黒を基調とした家具でお部屋作りに欠かせないアイテムです。

重心の低いソファは圧迫感がなく空間を広く見せてくれるため、配色は、黒・グレー・ホワイト・アイボリーをベースにし洗練された空間の印象が強くなります。

水平・垂直を強調したインテリアスタイルで、無機質な金属やガラスを組み合わせた非日常的な空間は海外の高級ホテルのような非日常的な雰囲気を楽しむことができます。

無駄な装飾がないテイストなのでしっかりと家でデスクワークをしたい人にあいます。

 

 
 
 

(2)ナチュラルモダンインテリア

ナチュラルモダンインテリアはスタイリッシュモダン、シンプルモダンの味気のないテイストに木目の家具や観葉植物を入れ自然を感じるデザインにします。

木と緑の組み合わせなのでリラックス感が出るインテリアデザインです。

素材は革・木・ガラス、観葉植物などをアクセントにした組み合わせをします。

 

LOWYA

(3)北欧テイストインテリア

北欧テイストインテリアは暖かさを感じる木目と無彩色や、温もりと冷たさをミックスした組み合わせです。

日本の気候と相性が良いので家具やファブリックなど、インテリアに必要なアイテムを揃えやすいことが特徴です。

プリント柄のクッションや、ラグをつかったコーディネートも楽しめます。

色同士の相性が勝負になるのでアクセントにしたい色を選ぶことが大切です。

北欧モダンはスタイリッシュモダン、シンプルモダンと北欧の程よい暖かさをミックスしたインテリアです。

ブラウンやグリーンのファブリックをアクセントに使うと北欧感がでてきます。

北欧ナチュラルは土と植物、自然を感じる木目など、木の温もりを感じさせたインテリアです。

メインカラーをアイボリーやベージュ系にするとレイアウトができます。

観葉植物を多く取り入れるとよりナチュラルな印象になります。

 

 
 
 
LOWYA

(4)クラシック調インテリア

クラシック調インテリアはフォーマルなインテリアでダークカラー、アンティーク家具をつかいます。

エレガントな印象が強いスタイルなので、落ち着きのあるカラーコーディネートをすると高級感のある空間になります。

家具を選ぶ時に重要なのが家具のバランスと配色です。

アイボリー・ベージュ・ホワイトと同じ色であわせるとおしゃれです。

 

 
 
LOWYA

(5)インダストリアルテイストインテリア

インダストリアルテイストインテリアはコンクリート、鉄、ブロックなどがあうインテリアスタイルです。

ゴツゴツした男っぽいインテリアはパイプ棚や、自分で塗り替えた家具と相性がよいです。

名前そのまま倉庫のような内装とダークカラーを組み合わせは、時間を失ったかのように別の空間をつくることができます。

DIYとの相性がよいのでホームセンターなどで材料を購入し、自分で作る家具とマッチします。

 

関連記事

(6)アメリカンヴィンテージインテリア

アメリカンヴィンテージインテリアはコンクリート・鉄・ブロックとも相性はいいですがベースは古材などの木材です。

DIYとの相性がよいのでホームセンターなどで材料を購入し、自分で作る家具とマッチします。

古さを感じるファブリックやアメリカン雑貨などを組み合わせることでアメリカンテイストに仕上がります。

雑貨をディスプレイすることが好きな人におすすめのテイストです。

70年代といってもよい雰囲気にしカラフルな配色を楽しむことができるスタイルです。

 

 
 
LOWYA



(7)西海岸スタイルインテリア

西海岸スタイルインテリアはアメリカの西海岸のインテリアを模したカジュアルなスタイルです。

趣味でサーフボードなどする人に人気があり、海をテーマにした配色とディスプレイが特徴です。

アクティブな印象のファブリックを組み合わせていきます。

配色はホワイト・ブルー・ベージュなど、海をテーマにしてつくることが大切です。

 

関連記事

(8)エクレクティックインテリア

エレクティックインテリアはテイスト、スタイル、デザインを1つに限定しないでよいとこ取りをしたスタイルです。

自分のセンスがでるのでミックスするものを2つ程度にしぼることをおすすめします。

カラフルなアイテムをたくさん使うと落ち着く空間ではなくなります。

自分が出したいスタイルのファブリックを買う前に決めておくと便利です。

(9)ボヘミアン調インテリア

ボヘミアン調インテリアはエスニック柄、エキゾチック柄をアクセントにした民族柄が強いインテリアスタイルです。

観葉植物をおくことでナチュラル感が出てきます。

自分の好きな民族柄のラグやクッションをレイアウトするだけでボヘミアン調になります。

民族楽器などアクセントに取り入れてもおしゃれです。

関連記事

欲しい家具がみつかる<イマコレ!>

トレンドやコーディネート実例集が掲載されている<イマコレ!>を利用すると、自分に合わせたインテリアが見つかります。

忙しい時にネットで日時指定をしてまとめて受け取ることができるので、引越しの時などに便利です。

コスパの良い商品やサイズ、カテゴリ毎に探している人に最適な商品を提案してくれるのが嬉しいサイトです。

オフィスや家のものがカーテンやキッチン用品、ルームウエアまで3,000点以上の商品(90%)を自社企画で作っているのでリーズナブルな価格になっています。

最新情報や、コーディネート実例集もあるので、一人暮らしの家具を初めて揃える人にもインテリアの勉強をしたい人も楽しめます。

ナチュラル・シンプル・北欧・モダンなど自分の部屋のテーマを決めインテリアを選んでいくと、統一感がでてきます。

ソファーやベットと大きなものから好みのテイストを選んでいくと、テーブルや棚、照明が選びやすくなります。

ぜひ参考にしてみてください。

インテリアにあわせて選ぶおしゃれなモダン神棚5選風水で美容運アップに木製がベスト!レイアウト別ドレッサー5選も合わせて参考にしてください。

またインテリアとしてスガハラガラスのディフューザーでインテリアをワンランクアップ!もプチギフトに人気があるので興味のある方はご覧ください。


自分らしい未来をSketch(描いて)して、自分らしいLife(人生)手に入れよう

SKETCH LIFEでは『お取り寄せグルメ』『風水インテリア』『アート・DIY』
3つのカテゴリから自分の生活を楽しむためのライフスタイルのご紹介をしています。

Twitter Instagram

Translate »