西海岸スタイルのインテリアのお部屋を解説

西海岸
出典:pixabay

西海岸スタイルはカリフォルニアやロサンゼルス、サンフランシスコなど明るい光と軽やかな空気が漂うカジュアルな雰囲気をイメージ。

アメリカの西海岸のインテリアを模したカジュアルなスタイルは、サーフボードなどする人に人気があり海をテーマにした配色とディスプレイが特徴。

アクティブな印象のファブリックを組み合わせ、ホワイト・ブルー・ベージュなど海をテーマにしてつくります。

今回は西海岸スタイルのインテリアのお部屋を解説していきます。

西海岸スタイルのインテリアをつくる3つのポイント

西海岸スタイルはインテリアのトレンドとして近年注目を浴びているインテリアスタイルです。

年中明るくて開放的なアメリカ西海岸での生活のような力を抜いた、自分らしさを大切にするカジュアルな空間が最大の特徴。

アメリカの西海岸といえば温暖な気候の中で眩しく太陽に照らされたビーチ、見上げればヤシの木が揺れどことなく潮の香りがし、耳をすませば心地よい波の音が聞こえ気が向けばサーフィングに行くことができるライフスタイルを連想します。

実際にどういうものを取り入れたら西海岸スタイルのインテリアになるか、3つのポイントをご紹介していきます。

(1)海を連想させる鮮やかなブルーカラーをアクセントにする

西海岸といえばビーチ、広い空、視界には多彩なブルーが飛び込んできます。

その眩しい青を連想し部屋に様々なトーンのブルーを取り入れて、海沿いの雰囲気を作りましょう。

ビーチや空などのテーマの写真フレームやファブリックパネルなどを壁に飾り、爽やかなインテリアの雰囲気をつくれます。

またカジュアルさを演出するためにクッションカバーをデニム調にしてみたり、ターコイズブルーのような鮮やかなブルーのソファや、チェアを部屋のアクセントとして選ぶ方法もあります。

ブルーの濃淡や取り入れる割合はお好みです。

(2)自然素材でリラックス空間をつくる

西海岸スタイルのインテリアで必要不可欠なのは明るい光と風通しのいい空気感です。

それを演出するためにおすすめなのは清潔な白やクリーム色ベースの開放的な部屋の色合いと、自然素材を取り入れた着飾らないナチュラルなインテリアです。

ホワイトウォッシュやリサイクルウッドなどの少しさびれ感のある古材風の家具や小物を選び、流木や貝殻などビーチで拾えるようなものをオブジェとしてアクセントをつけます。

その他にもジュートやコットン、麻素材の雑貨やクッションやブランケットなどを取り入れてリラックスした雰囲気を作ることができます。

西海岸スタイルのインテリアでは自然素材を空間を作り込みすぎずにさりげなく部屋の中に溶け込ませます。

(3)ファブリックや壁紙で自分らしさを表現する

アメリカ西海岸は歴史的にもメキシコから北上してきたスペインの宣教師たちの影響があります。

メキシコ・ラテン文化の影響が今もなお強く残るエリア。

色彩やデザインが豊かなネイティブ柄のラグやテキスタイル、クッションカバーなどが実際の西海岸スタイルのインテリアでは多く取り入れられています。

もちろん柄はネイティブ柄にこだわる必要はなく、自分の心が踊るパワフルで個性的な柄との出会いを楽しんでみるのも西海岸スタイルです。

思い切って大判のタペストリーとして壁に飾ったり、玄関ラグやクッションとして一つだけ取り入れてみてもよいでしょう。

大切なのは部屋の中で自分の視界に飛び込むその柄がポジティブな気持ちにさせてくれることです。

元気が湧きそうな個性派柄のお気に入りを見つけて自分独自のポジティブ空間を築くことも、西海岸スタイルのインテリアで大切なポイントになります。

西海岸スタイルのインテリアのメリット

西海岸スタイル
出典:pixabay

西海岸スタイルのインテリアのメリットはその空間が過ごす人にとって明るく、リラックスできる空間になります。

自然光をふんだんに取り入れた開放的で爽やかな部屋では大らかな海や、ゆったりとした空気のイメージを感じ取りながら自分らしく過ごせます。

日常の忙しさから気持ちを一旦開放し、ポジティブな思考とオープンな人間関係を呼び込むような癒しの場所となります。

また西海岸スタイルのインテリアといっても、実はこれ!といった厳密な正解ルールがないこともメリットです。

ゆったりと落ち着いた気持ちでいれる清々しさなので、自分の好みや個性で工夫や遊び心、インテリアを探っていくことができます。

心がワクワク踊るようなビビッドな柄の壁紙をあしらったコーナーを見て、楽しい気持ちになったりお気に入りの青いクッションの並ぶソファに飛び込むのが束の間の幸せになるかもしれません。

モダンでもコンテンポラリーでも、ナチュラルでも西海岸スタイルのインテリアは取り入れることが可能です。

西海岸スタイルのインテリアは作り込みすぎないカジュアルな自分らしいスタイルであります。

肩の力が抜くことができる『頑張りすぎない』ラフな空間が大切です。

西海岸スタイルのインテリアのメリットとして流木や砂、貝殻というような自然素材、ブルーや柄のファブリックや写真を見つけることも楽しみの一つです。

取り入れやすいオープンなインテリアスタイルな点も西海岸スタイルのインテリアの魅力です。



西海岸スタイルのインテリアのまとめ

西海岸スタイルのインテリアがもつカジュアルで自分らしくいられる空間の魅力は、多くの方が共感し生活に取り入れるトレンドが世界中で広がっています。

自然素材やブルー、白、クリーム色を取り入れアクティブな柄のファブリックなど、お気に入りを見つけて試しやすいインテリア。

全て包み込んでしまうあたたかで柔軟な遊び心たっぷりの西海岸スタイルのインテリアで、明日の元気を見つけることができます。

晴れたビーチサイドのような明るく開放的な西海岸スタイルの空間は、海好きやサーファーの人たちに限らず、自然体でいたい人たちに愛され続けるインテリアスタイルです。

関連記事

欲しい家具がみつかる<イマコレ!>

トレンドやコーディネート実例集が掲載されている<イマコレ!>を利用すると、自分に合わせたインテリアが見つかります。

忙しい時にネットで日時指定をしてまとめて受け取ることができるので、引越しの時などに便利です。

コスパの良い商品やサイズ、カテゴリ毎に探している人に最適な商品を提案してくれるのが嬉しいサイトです。

オフィスや家のものがカーテンやキッチン用品、ルームウエアまで3,000点以上の商品(90%)を自社企画で作っているのでリーズナブルな価格になっています。

最新情報やコーディネート実例集もあるので、一人暮らしの家具を初めて揃える人にもインテリアの勉強をしたい人も楽しめます。

ナチュラル・シンプル・北欧・モダンなど自分の部屋のテーマを決めインテリアを選んでいくと、統一感がでてきます。

ソファーやベットと大きなものから好みのテイストを選んでいくとテーブルや棚、照明が選びやすくなります。

ぜひ参考にしてみてください。





自分らしい未来をSketch(描いて)して、自分らしいLife(人生)手に入れよう

SKETCH LIFEでは『お取り寄せグルメ』『風水インテリア』『アート・DIY』
3つのカテゴリから自分の生活を楽しむためのライフスタイルのご紹介をしています。

Twitter Instagram

Translate »