TempoDropは結晶がきれいなインテリアオブジェ

Tempo Drop

贈り物として人気の高いストームグラス。

TempoDrop(テンポドロップ)はしずくの形をした毎日の気温の変化を結晶を眺めることができる幻想的なインテリアオブジェ。

部屋に飾るとアクセントになるTempo Dropは飽きのこないシンプルさがとても魅力的で、大人でも楽しむことができます。

結晶を観察するおしゃれなインテリアオブジェとしてギフトにもおすすめの商品です。

毎日の変化を楽しむことができるアートTempo Dropをご紹介します。

Tempo Dropはどんなオブジェ?

Tempo Drop(テンポドロップ)は17世紀ヨーロッパが起源の気象観測機器「ストームグラス」を元に生まれたインテリアオブジェです。

雫をイメージした小さくて美しいデザインは、毎日の気温の変化を気軽に結晶で楽しめます。

ガラスの中に樟脳(しょうのう)を溶かしたエタノールが密閉されています。

昔は結晶の様子から天候や雷雨の方向を予想していました。

天候や気温によって変わる繊細な結晶を眺めたり、インテリアオブジェとしてお部屋に飾るとおしゃれです。

結晶とはなにか

よく見ることのある雪の結晶ですが原子や分子、イオンが規則正しく配列している固体です。

結晶は完全な規則性があるわけではなく原子の配列の乱れが存在し、その格子欠陥によって理想的な結晶の構造から予想とは異なる性質を示すこともあります。

結晶はいまだに謎も多く研究途上のテーマなので、お部屋に飾って気温と結晶の変化を観察して楽しむことができます。

またクリスタルもこれと同じ結晶の1つです。



気温が下がると結晶がはっきり見える

Tempo Drop
結晶3
出典:Amazon

飾っている部屋の気温が低くなると雫の形をしたガラスの中に結晶ができます。

温度によって結晶の形が変化するので見ていて飽きません。

透明で台座が木材なのでシンプルなところがインテリアを選ぶことなく置ける魅力。

雫の中の結晶フォルムもとてもおしゃれなのでギフトにもおすすめです。

雫の形や大きさがあるのでお気に入りの形を見つけたり、形違いで飾ることができます。

シンプルでおしゃれなパッケージは引越し祝いにもおすすめ!

出典:Amazon

小さなアートオブジェはシンプルで洗練されたデザインなので、引越し祝いや新居お祝いにも人気のギフトです。

なにより飽きのこないデザインが愛されている理由。

ガラスと木の土台はどんなインテリアにもなじみやすいのでシーンを選びません。

ジュール・ヴェルヌの小説『海底二万マイル』に出てくるノーチラス号の中にも設置されています。

実際には結晶化現象については謎が多い研究途上の結晶。

日々変化する結晶の様子をTempo Dropで楽しむインテリアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 




自分らしい未来をSketch(描いて)して、自分らしいLife(人生)手に入れよう

SKETCH LIFEでは『お取り寄せグルメ』『風水インテリア』『アート・DIY』
3つのカテゴリから自分の生活を楽しむためのライフスタイルのご紹介をしています。

Twitter Instagram

Translate »